新着情報

NEWS

© 2022 ARS CO.,Ltd.

部会報告

2022/05/13

第13~15回社内勉強会

教育部会 担当です。
現在勉強会ではWebアプリ(Vue)について学習をしています。

 

Vueとは?

SPA(シングルページアプリケーション)を開発することができるJavaScriptのフレームワークです。

※単一のページで構成されるWebアプリケーション

 

第13回 SPA 基礎知識・環境構築

第13回は基礎知識を確認し、開発の為の環境構築を行いました。

・Webアプリケーションの基礎知識

・従来のWebアプリ と モダンWebアプリ の比較

 

従来のWebアプリ

・ブラウザに表示するHTMLをサーバで生成し画面に表示
・画面を再描画するためにはHTMLを生成し直す(再リクエスト)する必要がある・・・etc

 

モダンWebアプリ

・ブラウザに表示するHTMLをサーバで生成した後、以降は必要な部分のみをリクエストし、画面を再描画
・イメージとしてはTwitter(画面全体はリロードされず、ツイート部分のみ更新)

 

・SPA(シングルページアプリケーション)について

 └単一のページで構成されるWebアプリケーション

【メリット】

 ・高速な画面切り替え(更新が必要な部分だけを再描画)

 ・UXの向上(ユーザが感じる使いやすさ・感動・印象など)

 ・開発しやすい

【デメリット】

 ・初回読み込みが遅い

 ・開発エンジニアが少ない

・SPAの代表的なフレームワークの比較(Angular・React・Vue)
・Vue の開発環境構築

 

第14回、15回はVueの基礎知識を確認し、実際にリアクションボタンを作成しました。

第14回 Vue 基礎知識

・Vueコードの読み方

 └Vueは「コンポーネント指向」である事を認識。

  ※コンポーネント指向とは、コンポーネント(部品)を組み合わせてアプリケーションを構築する抽象概念。機能をコンポーネント単位に分割し、個々がそれぞれ動作することでSPAを表現することができる。

 

・SFC(単一ファイルコンポーネント)
・Vueの基礎知識
  1. データバインディング
  2. 片方向バインディング
  3. 算出プロパティ
  4. ディレクティブ
  5. イベントハンドリング
・リアクションボタンの作成
 └用意したサンプルコードを試しながら理解を深めました。

 

第15回 Vue 基礎知識Ⅱ

・Vueの基礎知識
   6. カスタムイベント
   7. 双方向バインディング
   8. その他機能
 ・リアクションボタンの作成(続き)

↓Vueを学習して作成した成果物(リアクションボタン)です。

 

次回は、今までに学習した内容を用いて、

自社パッケージソフト(Aceシリーズ)の表示機アプリ開発を行います。